Skip to content(本文へジャンプ)

雷音レコードについて

イラストレーター/漫画家の本秀康が
レコードレーベルを作りました。
その名も雷音レコード。7inchのアナログ・シングル盤を専門にリリースいたします。
もちろん全てのタイトルのジャケットは本秀康の描きおろしイラストレーションです。
イラストレーターが主宰する画期的(?)なレコード・レーベル、雷音レコードにご期待ください。

お知らせ

2015-06-24
「あまり行かない喫茶店で」の発売日は7/3です!
never young beach「あまり行かない喫茶店で」7inchが、7/3(金)に発売できる見込みになりました。当初より一週間遅れてしまいました!すいません!今度こそ本当です。どうぞ楽しみにしていてください。
(本秀康)
2015-06-22
諸事情によりnever young beach「あまり行かない喫茶店で」の発売が延期になります。完全なる私のミスです。申し訳ございません!それにともない、6/26に予定していたココナッツディスク吉祥寺店さんでのイベントもひとまず中止にさせてください。
後日あらためて開催できるのかをネバヤン、ココ吉さんと話し合います。7inch、できるだけ早く完成させますのでいましばらくお待ちください。発売できる日が決まったらすぐご報告いたします。
(本秀康)
2015-01-26
「ブルー・ヴァレンタイン・デイ/僕が蒸気のようにとろけたら」インスアイベント開催です。
2/14 15時からココナッツディスク吉祥寺店さんで松尾さんと僕でトーク+松尾さんのアコースティクライヴをおこないます。入場無料です。
2014-12-03
12/5の渋谷クラブクアトロ 川本真琴ワンマンライブ2014「復活バビロン王国」の物販ブースにて、「ミュージック・ピンク」を先行発売いたします。当日の販売分は消費税サービスの1,000円でのご提供になります。先行発売分は数に限りがありますので、当日必ず入手されたいかたは開演前の19時30分までのお買い求めをお勧めいたします。
2014-11-25
お待たせしておりました〈雷音まえのまつり〉応募特典7inch「東京の空」を応募者の皆さまに発送いたしました。ご応募ありがとうございました。
2014-08-29
〈雷音まえのまつり〉の応募〆切が9月15日(当日消印有効)に延長になりました。
詳しくはColumn欄の記事「〈雷音まえのまつり〉の応募〆切が9月15日(当日消印有効)に延長になりました。」をご参照ください。
2014-05-28
大森靖子「君と映画」(RHION-01)の再プレスが決定しました。発売日は7月4日です。詳しくはColumn欄の記事「大森靖子「君と映画」を再プレスします。」をご参照ください。
2014-05-08
お待たせいたしました!5月30日発売ポニーのヒサミツ「休日」(RHION-03)から全国的にお取り扱いレコード店さんを募集できる体制が整いました。
発売日にお届けできます。お取り引き条件など詳細はメールでお問い合わせください。
あだち麗三郎「Candy」(RHION-02)も残り数十枚ですが在庫ございます。よろしくお願いいたします。
(雷音レコード 本秀康)
2014-05-07
バナナレコードさんでも雷音レコードの7inchが買えるようになりました。お取り扱いは大須店、アスナル金山店、岐阜店の3店舗です。ポニーのヒサミツ「休日」の予約もバナナレコードさんでお受けいただけます!
バナナレコード
2014-05-03
ポニーのヒサミツ「休日」(RHION-03)の予約がディスクユニオンさんとJETSETさんで始まりました。どうしてもプレス枚数に限りがあるのが7inch。確実に手に入れたいかたには、是非予約をお勧めいたします!
ディスクユニオン
JETSET
2014-04-23
お待たせしていたあだち麗三郎「Candy」が無事完成し、本日雷音レコードから出荷されております。レコードストアデイから一週間遅れてしまいましたが、今週末もみなさまにとってのレコードストアデイでありますように(祈)。よろしくお願いいたします!
2014-04-18
【あだち麗三郎「Candy」発売日変更のお知らせ】あだち麗三郎「Candy」のジャケットにミスが発覚いたしました。現在正しい絵柄で刷り直していますので、大変申し訳ございませんがもうしばらくお待ちください。新しい発売日が決まり次第こちらでお知らせします。
2014-04-06
リリーススケジュール変更のお知らせです。5月20日発売を告知していた前野健太「鴨川」の発売日が延期になります。前野健太作品のリリース枚数拡大による延期です。発売タイトルなど詳細はあらためてサイトにて発表いたします。なお5月20日発売タイトルはポニーのヒサミツ「休日」になります。詳しくはColumn欄をご参照ください。
2014-03-03
RHION-01大森靖子「君と映画」は、3月14日大森靖子ワンマンライブ 絶対少女ツアーファイナル『最終公演』恵比寿 LOQUIDROOM物販ブースにて先行発売します。
販売は当日17時から恵比寿 LOQUIDROOM2階物販スペースにて行います。当日のみ消費税カットのサービス価格、1.000円ジャストでの販売です。なるべく釣り銭のないようご用意いただけると助かります。なお会場でご購入のお客様には雷音レコード特製レコード袋に入れてお渡しいたします。
※ご購入はお一人様1枚限りでお願いします。商品がなくなり次第販売終了とさせていただきます。
2014-03-03
雷音レコード公式ウェブサイトをオープンしました。

Column

雷音レコード2016年最初のリリースアイテムが決定しました!

2016-02-03 雷音レコード2016年最初のリリースアイテムが決定しました!

雷音レコード2016年最初のリリースアイテムが決定しました!北村早樹子さんの最新アルバム『わたしのライオン』から、名曲「みずいろ」を7inchシングルカットいたします!『わたしのライオン』はバンド編成で全体的にポップな仕上がりなのですが、そのなかでもずば抜けてキャッチーなのが「みずいろ」です。作詞は女優、作家の森下くるみさん。北村さんが他人に歌詞を任せるのはこれが初めてのことで、そうするとこんなに澱みのない澄み切ったメロディーになるのです。驚きました。惚れ込みました。音源を貰ってからずっとこの曲ばかりリピートして聴いていて、シンプルな構成なのに全然飽きがこないことで曲の持つ力を確信しました。7inchで聴くべき曲です。森下くるみさんの歌詞は北村さんを当て書きしていて、つまり主人公はいつもの北村さんの曲と同じく北村さん自身。でも曲のテイストが全然違う。そこが肝です。北村さんの新境地といっていいと思います。

B面には以前雷音レコードからリリースした「マイハッピーお葬式」のバージョン違いを収録しました。アルバム『わたしのライオン』ではバンド演奏のバージョンが聴けますが、こちらはそれとも違う7inchレコードだけのスペシャルな「マイハッピーお葬式(スターライト・バージョン)」でAKB48「恋するフォーチュンクッキー」などで有名な武藤星児さんに、悲しい内容の歌詞とは裏腹の超ハッピーなアレンジを依頼したところ、まるでディズニーランドを貸し切りでお葬式をしているような夢の大規模葬祭ソングに仕上がっています。これは悪夢なのか?笑ってください!そして泣いてください!

(本秀康)

大森靖子「呪いは水色」7inch化!雷音レコードから大森さんのレコードを久々にリリースします!

2015-10-23 大森靖子「呪いは水色」7inch化!雷音レコードから大森さんのレコードを久々にリリースします!

A面スタジオバージョン「呪いは水色」、B面ライブバージョン「呪いは水色」!ヤバいレコードのリリースが決定しました!B面は先頃映像作品化した今年4月26日の中野サンプラザ公演のパフォーマンスです。あのライブは素晴らしかった。。。ハロプロ好きの大森さんにとって、聖地サンプラでのライブは特別なものでした。だけど、ハロプロ好きで大森さん好きな、僕らファンのほうがその倍特別な気持ちかもよ、大森さん!と、当日は相当な緊張感を持ってライブを拝見しました。本当に素晴らしいライブで、気持ちが高まりすぎて招待してもらったのに終演後お礼も言わず、僕は失礼してしまいました。深夜、そのお詫びとライブの感想をメールしたら大森さんから「いつも一緒にハロコンを観てる席にしたんだよ」という返事が。。。泣けます。やはり大森さんにとってあのライブはそういうライブだったのです。細部までハロプロ愛~ハロプロ仲間愛を貫いている。脱帽です。

そのライブが映像作品になり、ジャケットを僕が描くことになりました。仕事で贔屓はしない方針ですが、この場合は別です。気合いの入り方が別次元です。そんなわけで自分でもお気に入りのいい絵になりました。「呪いは水色」をイメージして描いた絵なので、もちろん今回の7inchのジャケットにも採用いたしました。

「呪いは水色」2バージョン、僕の主観ではスタジオテイクはストリングスの旋律がビートルズを感じさせる優雅なバージョン、ライヴテイクは"呪い"の濃度増し増しのソウルバージョン。そんなふうに捉えました。同じ曲なのに全然ニュアンスが違います。

…というのはなかなかいい意見ですが、実は昨日バンマスの直枝さんから「ライブテイクは『バングラディシュ・コンサート』の「サムシング」のようだね」とメールを貰って、それを丸パクリしました!さあ、僕の自信作のジャケットを眺めながら両バージョン、聴き比べてみてください!

(本秀康)

never young beach「あまり行かない喫茶店で」発売決定!

2015-05-13 never young beach「あまり行かない喫茶店で」発売決定!

雷音レコード第10弾!なりすレコードとの共同リリースを含めると12枚目ですが、品番的には第10弾!その記念すべきアーティストは、じゃーん!never young beachです! 本日5/13発売の彼らの1stアルバム『YASHINOKI HOUSE』から「あまり行かない喫茶店で」を7inchシングル・カットいたします。

雷音レコードは親しいミュージシャンに「出させて!」とお願いしてリリースしてきましたが、今回は異例です。僕とnever young beachが出会ったのはほんのついこないだなのです。
数ヶ月前にボーカルの安部くんが『YASHINOKI HOUSE』の音源を「聴いてください!」と届けてくれました。
聴いてみたら僕の趣味にバッチリ符合するヤバい音源で、こんなのは久しぶり。前野健太くんの1stアルバムを買ったときと同種の衝撃でした。
『YASHINOKI HOUSE』の帯文を依頼されて、僕は〈男のロマン溢れる最高のロックを発見しました〉と言葉を贈りました。
本人から手渡されたから正確には〈発見しました〉は違うのですが。。。。目利きぶりを強調したくて恰好をつけてしまいました。。。。それほど気に入ったということです。 で、気に入りすぎて急遽雷音レコードからシングル・カットです。

A面は僕がアルバムで一番好きでジャケットが描きたい!と強く感じた「あまり行かない喫茶店で」。
B面は「散歩日和に布団がぱたぱたと」をアルバムテイクとは違う別バージョンで収録いたします。
アルバムでは宅録によるユルめのテイクだったものが、雷音レコードバージョンはタイトなバンドバージョンになっております。
雷音レコードらしい7inchになると思います。発売までアルバム『YASHINOKI HOUSE』を聴きながら、こちらで「あまり行かない喫茶店で」のMVを観ながらお待ちください。
きっとアナログで聴きたい!とあなたは思い始めるでしょう!

(本秀康)

「ブルー・ヴァレンタイン・デイ」インスアイベント情報と取扱店一覧です。

2015-01-26 「ブルー・ヴァレンタイン・デイ」インスアイベント情報と取扱店一覧です。

2/14 15時からココナッツディスク吉祥寺店さんで松尾さんと僕でトーク+松尾さんのアコースティクライヴをおこないます。入場無料です。

そして、これは売れる!と思い切って多めにプレスしましたが、発売日前ですが早々に雷音レコード分品切れです。これは何としてでも手に入れて欲しいアイテム。お取り扱いいただく全国のレコード店さんはユニオンさん、JETSETさん、ココナッツディスクさん、ペットサウンズさん(以上4店では今回限定のRHIONロゴステッカーが特典でつきます)、ZOOさん、バナナレコードさん、サウンドチャンネルさん、コーナーショップさん、クラシックレコードさん、ステレオレコードさん、ブリッジさんのwebショップになります。いまならまだ予約可能なお店が多いと思います。お急ぎください!

(本秀康)

「僕が蒸気のようにとろけたら」

2015-01-20 『ワイルドマウンテン』と「僕が蒸気のようにとろけたら」

松尾清憲さんの両A面7inchシングル「ブルー・ヴァレンタイン・デイ/僕が蒸気のようにとろけたら」の入稿終了!なんとか発売日にリリースできそうです。今年のヴァレンタインはチョコにこのレコードを添えて渡すと、レコードマニアの彼氏に一目置かれることでしょう。

前回は「ブルー・ヴァレンタイン・デイ」のことを書いたので、今回は「僕が蒸気のようにとろけたら」についてお話しします。僕の長編漫画『ワイルドマウンテン』は連載毎のサブタイトルを、邦洋問わず曲のタイトルから引用していました。その最終回が「僕が蒸気のようにとろけたら」だったのです。この曲がこの漫画のラストシーンで流れたらかっこいいな、と最初は曲調からインスパイアされての選曲でしたが、よくよく歌詞を聴いてみると『ワイルドマウンテン』に符号する言葉がいっぱい出てきて驚きます。“夢を涙の中で回そう ウズの中に入ろう ラセンのように帰ろう”という歌詞を受けて、最終話で砕けた隕石を、僕は螺旋状に描いたのです。

今回『ワイルドマウンテン』のイメージソングになるようなジャケットの体裁で「僕が蒸気のようにとろけたら」をリリースできることが本当に嬉しくてたまりません。

(本秀康)

『25 ANNIVERSARY』

2014-12-20 雷音レコード2015年最初のリリースは松尾さん!しかも大滝さんカバー!

今年3月に立ち上げた当レーベルは、大森靖子さんからはじまり12月の川本真琴さんまで、年内に11タイトルも7inchレコードをプレスいたしました!これもお買い上げいただいた皆さんのおかげです。感謝しています!しかし10ヶ月で11枚とは自分でも驚き!これでも後半ちょっと発売ペースを落としたのですが、レコード作りが楽しすぎてつい。。。来年はもっとリリース間隔を空けて更に愛情を込め、じっくり作り込もうと思っています。変わらずお付き合いください!

はい、ということで来年第1弾の発表です!僕の敬愛する松尾清憲さんが大滝詠一さんの「ブルー・ヴァレンタイン・デイ」をカバーしているのは皆さんご存知でしょうか?写真の縦長ジャケのCD『25 ANNIVERSARY』をご覧ください。1991年にフジパシフィック音楽出版が業界向けに配布したこのサンプラーCDにのみ収録されているレア音源が存在するのです。この伝説級のお宝音源が24年の時を経て、ついに雷音レコードから正式リリースされます!ただレアなだけでなく、この「ブルー・ヴァレンタイン・デイ」は大滝さんのオリジナルバージョンと歌詞が全然違う!聴きどころ多しのお楽しみカバーです。ジャケットもナイアガラ好きならニヤけてしまうデザインになっています。ちょっと遊び過ぎたかなと心配になり、ラフ段階でナイアガラさんとソニーさんに確認してもらい事前許可取得済み!ご安心を。

そして今回は雷音レコード初の両A面シングルです。もう一方のA面は、松尾さんのストレンジデイズ時代の超名曲「僕が蒸気のようにとろけたら」です!これについては次回コラムで詳しくお話しいたします!

(本秀康)

川本真琴withゴロニャンず「ミュージック・ピンク」

2014-11-12 12月発売タイトルの発表です!

雷音レコードの年内最後、そして記念すべき10枚目のリリースアーティストの発表です。ジャーン!川本真琴さん!感無量!
↓こちらが業界向けプレスリリースに僕が書いたコメントです。

今年3月に発足した雷音レコードの年内最後を締めくくるリリースは、なんと川本真琴さん!川本真琴withゴロニャンずのデビュー曲「ミュージック・ピンク」です。三沢洋紀くんの引き合わせで実現いたしました。当初聴かせてもらった三沢くんボーカルのデモは荒野のようなワイルドな風合いで、そのイメージでジャケット・イラストに取り組んだのですが、その後川本さんのボーカル録音に立ち会うと、男臭いザラついた風合いが一行づつ洗い流されて、川本さんのキュートな世界にどんどん更新されていきました。魔法のようでした。ポップなのにザラりとワイルド。そのバランスが絶妙な名曲の完成です。完パケを聴き、ジャケット・イラストはご覧のような華やかな色味に塗り替えられました。B面のクリスマスソングはゴロニャンずならではの超レイドバックスタイルの楽曲です。年末はこのシングル盤でお楽しみください!

ゴロニャンずは三沢洋紀(岡林ロックンロール・センター、真夜中ミュージック、ラブクライ)、植野隆司(テニスコーツ)、池上加奈恵(はこモーフ)、澤部渡(スカート)によるスーパーバンド。日本インディー界のトラヴェリング・ウィルベリーズだ!と、ジョージ・ハリスン・ファンの僕と三沢くんは盛り上がっております。三沢くんとは10数年前から何かやりたいね、といっていたのでこんなかたちで一緒にやれたのが嬉しいです。

川本真琴さんの新曲が7inchでしか聴けないのは、勿体ないしありえないことだとレーベルオーナーの僕でさえ思っています。川本真琴withゴロニャンずがアルバムを出すことになったら、是非この音源も収録して欲しいと願っています。

当面は7inchでしか聴けない川本真琴さんの新境地、「ミュージック・ピンク」。素晴らしい仕上がりです!

。。。それと!12月5日の川本真琴さん渋谷クアトロワンマンライヴで先行発売できないかただいま奔走中です!この件またご報告いたします!

(本秀康)

U-zhaan and India, and Raga Mishra Kafi

2014-11-03 U-zhaan and India, and Raga Mishra Kafi

雷音レコードのジャケット裏は通常歌詞カードになっておりますが、「みしゅら・かふぃ」はインストなので歌詞がない!今回は僕が解説のようなコラムのような文章を書きました。インド盤のようにしたかったので英文での掲載です(翻訳は奥田佑士さん!デザインは岡田崇さん!超贅沢です!)。
原文をこちらに掲載いたします。

U-zhaanとインド、そして「みしゅら・かふぃ」

ジョージ・ハリスンが大好きな僕は、彼が観た景色を確認しにインドを訪れたいと考えていました。そんなときインドに滞在中のU-zhaan(ユザーン)が「来ないか?」と誘ってくれたのです。2014年3月のことでした。亡くなったばかりだったジョージのシタールの師匠、ラヴィ・シャンカールの追悼コンサートが毎晩のように開催されているとU-zhaanから聞き、それも楽しみのひとつに僕はインドに旅立ったのです。いざ行ってみるとインドは大変な国でした。山奥のまちリシュケシュの、ビートルズが精神修行をした道場で野犬に追いかけられ崖から落ちて血だらけになりました。観光した寺院でなけなしの全財産を寄付させられました。街中で話しかけてくる親切そうなインド人は全員詐欺師だったし、本当に散々な思いをしました。しかしカレーの美味しさと、ガンジス川の夕陽の美しさが全てを補い、インドの旅をいい思い出に塗り替えてくれました。

U-zhaanから素晴らしいインド古典音楽が届きました。伝統的なインドの古典音楽Raga Mishra Kafi(ラーガ・ミシュラ・カフィ)をU-zhaanのタブラとBabui(バブイ)のサロードが美しく奏でます 。U-zhaanとBabuiといえば東日本大震災の被災地へのチャリティのための配信シングル「へまんと」でもおなじみの2人。その2人によるスタンダードな演奏に、新進気鋭の電子音楽家agraph(アグラフ)による斬新なドローン音が足されています。プラモデルの完成後に汚しをかけてよりリアルな質感にする技法がありますが、ちょうどその感覚でしょうか。agraphの魔法のミックスにより、「みしゅら・かふぃ」は聴く人を悠久の過去に誘います。

僕がインドに滞在中、ラヴィ・シャンカールの追悼コンサートはおろか、インド古典音楽のコンサートが開催されなかったことを不憫に思ったU-zhaanは、Babuiとのデュオで僕だけのためのコンサートを開いてくれました。あのときのことを思い出しながら僕は「みしゅら・かふぃ」を聴いています。

(本秀康)

U-zhaanの本格インド音楽を7inchリリース!

2014-10-08 U-zhaanの本格インド音楽を7inchリリース!

ついにタブラ奏者U-zhaan(ユザーン)待望のソロアルバム『Tabla Rock Mountain』が発売されました。U-zhaanの交友関係そのままの多彩な収録曲の中にこっそり1曲、ド本格なインド古典音楽が混じっておりました。ジャーン!それをすかさず雷音レコードが7inchシングルカットいたします!

アルバムのラストを飾るU-zhaan × Babui × agraphによる「Raga Mishra Kafi」。この渋過ぎるインド音楽を普通の若者たちが普通に聴いてしみじみするのかと思うと胸が熱い。「Raga Mishra Kafi」の素晴らしさについてはまた次のコラムで書きます。今回は7inchシングルのジャケットまわりのご説明を。

まず曲名について。7inchでは「みしゅら・かふぃ」と邦題をつけました。かつてU-zhaanが発表した古典インド音楽曲はラーガ名をひらかな読みして「へまんと」「まる・びはーぐ」としており、今回もそれに倣った次第です。ですがその邦題をジャケットには刷り込んでおりません。古いインド盤のような雰囲気のジャケットを眺めながら聴いて欲しい音楽だからです。ひらがなのタイトル「みしゅら・かふぃ」は外袋にステッカー貼りで表示する予定です。

ジャケットの絵柄は、昨年の春にタブラの修行でインドに滞在中だったU-zhaan を訪ねた際に観た景色をイメージしています。U-zhaanも僕も大好きなジョージ・ハリスンの「オール・シングス・マスト・パス」を聴きながら2人で眺めたガンジス川の夕陽。いい思い出です。

音のイメージを封じ込めたこのジャケットを眺めつつアナログ盤で聴いて欲しい「みしゅら・かふぃ」ですが、7inchアナログの収録時間では長すぎて片面には収まりきらないので、今回は(part1)(part2)に分割しAB面に渡ってカッティングします。盤を裏返す手間も愛おしい「みしゅら・かふぃ」は11月29日発売。よろしくお願いします。その日は11月29日はジョージ・ハリスンの命日でもあります。

(本秀康)

〈雷音まえのまつり〉の応募〆切が9月15日(当日消印有効)に延長になりました。

2014-08-29 〈雷音まえのまつり〉の応募〆切が9月15日(当日消印有効)に延長になりました。

前野健太の7inchを3枚お買い上げで非売品7inchが貰える〈雷音まえのまつり〉、大好評ご応募いただいております!当初から9月1日〆切で告知しておりましたが、勝手ながら応募期間を9月15日(当日消印有効)まで延長させていただくことになりました。応募期間設定後に〈雷音まえのまつり〉のレコ発ライヴが4日に決定したことと、僕の海外出張が入ってしまいプレス開始を予定より半月遅らさざるをえなくなったことが主な理由です。

空前絶後のレア盤化必至(ということを普通レコード会社は言わないが、雷音レコードは言う)の前野健太withおとぎ話の「東京の空」7inch、入手チャンスは本当にあと半月で終わりです。

…と、当然のごとくもうSOLD OUTになっておりますが、9月4日の前野健太withおとぎ話のU.F.O.CLUBでの〈雷音まえのまつり〉レコ発ライヴ、チケットを無事確保できた皆さま、おめでとうございます!「あたらしい朝(markⅡ)」のライヴ初披露がございます。しかもwithおとぎ話で!楽しみすぎます。前越くんのドラムでアレは絶対ヤバいでしょ!もちろん当日は物販コーナーで前野健太7inch3部作全て購入できます。買ってください!そして「東京の空」プレセントにどしどしご応募を!

(本秀康)

7inchで聴くべき曲、倉内太の「愛なき世界」。

2014-07-25 7inchで聴くべき曲、倉内太の「愛なき世界」。

いままでとはうってかわったブリティッシュロックなサウンドが新鮮だった倉内太の2ndアルバム『刺繍』。このアルバムには好きな曲が山盛りですが、あえて1曲といわれれば「愛なき世界」で、これを7inchで聴きたいから出してくれとDECKRECや倉内くんに発売以来ずっと提案してきました。しかし全然そんな気配はなしで、そうこうしているうちに次のアルバムが出てしまう。シングルカットするなら今がラストチャンス!…ということで、倉内くんの最新アルバム『ペーパードライブ』の発売日8月27日に、雷音レコードが旧譜から「愛なき世界」を7inchシングルカットいたします!

ジャケットはひねりの利いた倉内くんの音楽に似つかわしくない、直球の普通にいい絵(自分で言う!)です。歌詞のイメージをそのまま絵にしてみました。あまり凝らないこういうアプローチが実は曲のよさを引き出すのかな?という、ある意味雷音レコードにとっては実験的なジャケットです。

B面はライブで人気の、あの有名曲のロックンロールカバーを収録。雷音レコードのための新録音バージョンです!

(本秀康)

雷音レコード初のノベルティもの!

2014-07-24 雷音レコード初のノベルティもの!

某日、なりすレコードのHさんと都内喫茶店にてレコード会議(という名の 単なるレコ話)をしていたら、突然Hさんが喫茶店の女性店員を呼びつけ僕に紹介しました。それが北村早樹子さんとの出会いです。北村さんは僕の漫画を読んでくれているといい、会えたことをとても喜んでくれました。家に帰り手渡されたCD-Rを聴けば、北村さんの歌詞の世界観は僕の漫画と通底していて、なるほどそりゃ僕の漫画を読むはずだと納得しました。

後日Hさんに会った際、特に「マイハッピーお葬式」がいいねというと、全く同意見だということになり、一瞬で雷音レコードとなりすレコードのコラボレーションによる「マイハッピーお葬式」の7inchリリースが決まりました。7inchファンとしてはいつか良質のノベルティーソングを手がけたいと思っていました。その夢が早々に叶います。これは完璧な “おもろうてやがて悲しき”です。思う存分泣いてください!ぬりえつき!

(本秀康)

※このレコードはなりすレコードさんとのコラボレーションです。通常の雷音レコードの通し番号でのリリースではありませんが、カンパニースリーブやレーベルデザインは雷音レコード仕様なので、なんの問題もなく雷音レコードのコレクターズ・アイテムの仲間です。

あたらしい朝(Mark 2)

2014-07-01 あたらしい朝(Mark 2)

7月31日にリリースする「あたらしい朝」は、オリジナルとは大幅に印象の違うバージョンになっています。ボーカルパートだけオリジナルテイクを使い、あとはアレンジャーの武藤星児さんに思う存分大改造していただきました。タイトルは「あたらしい朝(Mark 2)」です。

2009年に発表された松浦亜弥の「チョコレート魂」という名曲があります。ELO(ジェフ・リン)のアルバム『ディスカヴァリー』のオマージュ、所謂ジェフ・リン歌謡だ!と、当時僕はいたく感動したのです。クレジットを見ると編曲者が旧知の武藤星児さんだったので興奮して連絡したところ、武藤さんいわく、結果そんな感じにはなったけれどとりたててジェフ・リンを強く意識した仕事ではない。ということで、「いつか完全なジェフ・リン歌謡を期待しています」と僕が言い、「顎が外れるほどのジェフ・リン サウンドになりますよ」と武藤さんは笑いました。 そう、5年間僕が楽しみに待っていた武藤さんの完璧なジェフ・リン歌謡こそ、この「あたらしい朝(Mark 2)」なのです!

ELO時代のサウンドをモチーフにしたジェフ・リン歌謡は日本にも数多く存在しますが、「あたらしい朝(Mark 2)」は近年のジェフ・リンサウンドを意識した、最新版ジェフ・リン歌謡になっているところが珍しく、かつ斬新なのではと手前味噌ながら自負しています。

更に「あたらしい朝」オリジナルバージョンは、後半、サイケ期のビートルズタッチがふいに持ち上がりますが、そこをジェフ・リンならどうするだろう?と、前野くん、武藤さん、僕で考えました。もちろん答えは。。。いや、あまりにもネタバレが過ぎるのでヤボな説明はこれくらいにとどめますが、とにかく武藤さんのジェフ・リン愛と職人芸が詰まった最高のバージョンがここに完成いたしました。 最初にも申し上げた通り「あたらしい朝(Mark 2)」は、はっきりとオリジナルバージョンと別物なので『ファックミー』のあのバージョンしか認めないかたにとっては許せない改変になっているかもしれません。それはもう前野くんと武藤さんを丸め込んだ言い出しっぺの僕の責任でしかないのですが、もちろん僕も、最も「あたらしい朝」らしいのはあのオリジナルバージョンでしかないことはわかっています。わかったうえでこんなバージョンがあっても面白いのでは?という提案がこの「あたらしい朝(Mark 2)」です。そこのところをご理解いただけると幸いです。

最後にジャケットについて。「あたらしい朝」をリメイクで作り替えたのでジャケットもそれに習い、リメイクです。『ファックミー』発表前夜、2010年9月11日の武蔵野公会堂大ホールでの前野健太デビュー3周年公演のパンフレットに九龍ジョーさんが寄稿した「マエケンとジョージ」。そこに僕が付けた挿絵の絵柄そのままにあらたに描き起こしました。前回はひと晩で描いたモチーフを、今回は丸々4日ほどかけて仕上げた力作となっております。

雷音まえのまつり第3弾「あたらしい朝(Mark 2)」、思いっきり自信作です!

(本秀康)

大森靖子「君と映画」を再プレスします。

2014-05-28 大森靖子「君と映画」を再プレスします。

一瞬で売り切れてしまった大森さんの「君と映画」。あっという間にヤフオクなどでプレミア価格での取引が始まってしまい、高値で入手されたかたのことを考えるとなかなか再プレスに踏み切れずにおりました。しかし熱心な大森さんファンの皆様からいまでも毎日のように追加プレスのリクエストが届いている状況を考えると、レーベルとしては再生産するのが筋だと決心した次第です。そんなに深刻に悩むことかと周囲にいわれますが、やっと手に入れたレア盤がいつのまにかすぐ店頭で手に入るようになる落胆は、僕もレコード好きなのでよくわかります。そこで2ndプレスはジャケットなど数カ所に1stプレスと違いを持たせる措置をとりました。「君と映画」が手軽に買えることになっても、1stプレス盤の価値は損なわれることはありません。ご安心いただければと思います。1stプレスが手に入らなかったみなさま、この機会に是非!

(本秀康)

〈雷音まえのまつり〉始まります!

2014-05-20 〈雷音まえのまつり〉始まります!

雷音レコード発足時からインフォメーションしていた前野健太の7inch、ついにリリースです!なんと6月、7月の2ヶ月かけて合計3枚!前野健太のアルバム初期三部作から1枚ずつシングルを切ってしまいます。そして!3タイトル全てご購入のかたには、さらにもう1枚特典7inchをプレゼント!!

〈雷音まえのまつり〉のスタートです!!!!!

ジャ~ン!ではリリースタイトルの発表です。

6月は1stアルバム『ロマンスカー』から「love」、2ndアルバム『さみしいだけ』から「鴨川」の2枚を発売します。

B面には。。。いまでも夢に見るほど最高のパフォーマンスだった2009年3月4日渋谷O-nestでの『さみしいだけ』レコ発ライヴ。。。そう、あの日の前野健太withおとぎ話によるライヴテイクを収録!「love」には「ロマンスカー」を、「鴨川」には「豆腐」を予定しています。

7月は3rdアルバム『ファックミー』から「あたらしい朝」。B面は「コーヒーブルース」です。どちらもスタジオテイクですが、A面の「あたらしい朝」は。。。はい、これはまだ秘密!(決まってないという説もあり)

さあ、いよいよ特典7inchについてのご説明です。

まずは応募方法から。

「love」に封入された応募用紙に、「鴨川」と「あたらしい朝」についている応募券を貼り、送料分の郵便切手を同封して雷音レコードに送ってください。もれなく非売品7inchをお届けいたします。

特典7inchには「love」と「鴨川」のB面と同じく「さみしいだけ」レコ初ライヴの音源を収録。前野健太withおとぎ話による「東京の空」です。youtubeで何度も聴いているというかたも多いでしょう。あれはマジで最高!エンディングの牛尾くんのギターソロのフレーズの切なさといったら。。。(泣)7inchで聴いたら絶対ヤバい!!!!!

特典7inchにはこの1曲のみ収録です。

はい。これが雷音レコードの趣味丸出し企画〈雷音まえのまつり〉の全貌です。特典7inchまで揃えても3000円とちょっとです。後悔のないよう気を抜かず、絶対にゲットしてください。今回だけはとにかく予約されることをお勧めします。

ちなみに特典7inchの発送作業をやるのは当然僕ひとりきり。。。今から恐怖に震えております。。。

(本秀康)

ポニーのヒサミツの何でもない日常

2014-04-12 ポニーのヒサミツの何でもない日常

何もすることがない休日には、ポール・マッカートニーの『RAM』やニルソンの初期作品を聴いてのんびりと暇を満喫するのが20代の僕の楽しみでした。ポニーのヒサミツの『休日のレコード』はまさにそんな音楽集です。もしあの頃にこのCDが存在していたらなら間違いなく晴れた休日のヘヴィーローテーション盤になっていて、これがレコード盤ならポールの『RAM』と同じく擦り切れて音がなくなり、いまは買い直した2枚目を聴いているはずです。ああ『休日のレコード』がCDでよかった……って、これはもしもの話でした!

……ということで『休日のレコード』のタイトルをまんま実践して、“「休日」のレコード”を7inch盤でシングルカットいたします。

暇な休日に何となく出かけて、何もせず部屋に戻り、やがて夜になる。特に何もしなかったその日一日を一言で表せば「孤独」。しかし今日の孤独な行動は一匹狼っぽくて我ながらかっこよかったなあ…と、都合のいい解釈でニヤけたりすることはありますか?僕にはよくあります。

郊外の日常と孤独を表現する音楽こそ僕らにとってのリアルなカントリーミュージックなのかも…という気分でただいまジャケットイラストを制作中です!

(本秀康)

リリーススケジュール変更のおしらせ。

2014-04-06 リリーススケジュール変更のおしらせ。

5月20日発売を予定していた前野健太「鴨川」ですが、スイマセン!延期させてください。前野くんとリリースのアイデアを話し合っているうちに企画がどんどんふくらみ、とても一ヶ月間で準備できる内容ではなくなったためです。いつ出るのかというと、ジャーン! 6月、7月の2ヶ月連続で「鴨川」を含む前野健太作品をリリースいたします!雷音レコード初の、(うちとしては)大キャンペーンにする予定ですので、どうぞお楽しみにしていてください。

そして5月20日発売タイトルの発表です。去年の秋に発表されて以来、天気のいい日のヘビーローテーション盤になっているポニーのヒサミツの『休日のレコード』から「休日/あのこのゆくえ」をシングルカットいたします!2曲とも7inch用に楽器のオーヴァーダビング、リミックスをしてもらうことになっているので、1ヶ月繰り上がってポニーのヒサミツくんはいまドタバタで作業中です。がんばってください、ポニーのヒサミツくん!知らない人には謎すぎる名前、知っている人には既に超人気者の、ポニーのヒサミツについては次のコラムでお話しします。

(本秀康)

あだ麗の2枚のジャケット

2014-03-29 雷音レコードのジャケット

「Candy」のジャケットにはリアルなタッチのあだち麗三郎くんが描かれております。

去年発表されたあだちくんの2ndアルバム『6月のパルティータ』も僕の絵がジャケットで、そこではあだちくんをイメージした可愛めのキャラクターを設定して描きましたが、実は最初期のアイデアでは僕はあの場所にリアルな表現のあだちくんを立たせたかったのです。……というプランをあだちくんに話したところ、自分の似顔絵がジャケットのCDは照れくさいと言うので(そのナイーヴなところがあだちくんのいいところ!)、では絵本みたいな感じでファンタジックに仕上げようかということになり、あのカタチに納まりました(結果的にそれが『6月のパルティータ』にバッチリだったことは、愛聴しているみなさまもご承知のとおりです)。

ではなぜ今回の「Candy」の7inchを似顔絵ジャケットで出すことにあだちくんはオッケーしたのか?答えは、あだちくんに黙って僕が勝手に描いた…です! あだちくんに内緒でカメラマンの鈴木竜一朗くんにポートレイト写真を借り、内緒で描き進め、仕上がり同然の段階で初めてあだちくんはジャケットが似顔絵だと知りました。 通常のジャケット仕事ではミュージシャンの意向を汲みつつ作業いたしますが、雷音レコードのジャケットはイラストレーター(僕)が好き勝手に描きます!

幸い、いま現在あだちくんのTwitterのアイコンがこの「Candy」のジャケット画像になっているので、多分気に入ってくれたのだと思います。だと嬉しい!

(本秀康)

あだ麗の2枚のジャケット

2014-03-26 あだ麗の2枚のジャケット

4月20日発売のあだち麗三郎の7inchは、A面曲「Candy」とB面曲「ぷにゃぷにゃトロピカル」のどちらにもジャケットがございます。これは大滝詠一さんのシングルがA、B面をいい曲と楽しい曲が分け合った場合、前者を永井博さん、後者を中山泰さんが担当したジャケットがそれぞれ付いていたなーと、そのイメージで作りました。(が、いま調べてみたら大滝さんでそれに近い例は「A面で恋をして/さらばシベリア鉄道」の1枚だけしかなかった!)

「Candy」はザ・バンドのようなアメロックなサウンドと、あだちくん特有のどこか和を感じさせる唄のブレンドが面白い楽曲です。ならば、変な和服を着たあだちくんを、70年代のアメリカンイラストレーションのタッチで表現するとその感じがでるのかな?という気分で描いております。

変な和服のあだちくんの写真を撮ったのはカメラマンの鈴木竜一朗くん。鈴木くんから写真を借りて僕が模写しました。デザインしてくれたのはつんちゃんこと惣田紗希さん。いつもあだちくんのジャケット周りを担当している鈴木くん、僕、つんちゃんが大集結しているところが、実はこの「Candy」のジャケットの非常にメモリアルなポイントです。まあ、この3人はceroっぽくもあるのですが…。次回コラムではさらに詳しくジャケットのお話をいたします。

(本秀康)

マジカル雷音!

2014-03-21 マジカル雷音!

雷音レコード第2弾はあだち麗三郎「Candy」です。今年1月1日に発売された『とんちこんぴvol.1』からのシングルカットですが、今回は雷音レコード初の冒険作。7inchのための別ヴァージョンとなっております。元々雄大なイメージを持つ「Candy」に、ダメ押しとばかりにストリングス・サウンドを被せました。

アレンジしてくれたのはAKB48「恋するフォーチュンクッキー」でキラキラ目映いストリングスを創造した、あの武藤星児さん!70年代アメリカン・ロックを意識して作られた「Candy」にふさわしい、なんともバーバンクなストリングス・ヴァージョンに仕上がりました。エリック・カズの1stアルバムか!というような出来映えです。胸熱!『とんちこんぴvol.1』ヴァージョンの素朴な土臭さもグッと来ますが、こちらもヤバいです。是非聴き較べて楽しんでいただきたい。

B面は僕がジャケットを描いた、あだちくんの2ndアルバム『6月のパルティータ』(名盤!)から「ぷにゃぷにゃトロピカル」。アルバム中随一のポップさを誇るこの曲を、7inch用に更にキャッチーにリマスタリングいたしました。

マジカルドーナッツレコードと雷音レコードはどちらも僕の絵をマークにしているレーベルです。このダブル・ネームの7inch、絶対買いだと思います!

ジャケットデザインはあだちくんのアルバムには欠かせない惣田紗希さんにお願いしています。出来上がり次第こちらで発表いたします。お楽しみに!

(本秀康)

大森靖子「君と映画」

2014-03-03 大森靖子さんと僕。

大森靖子さんとはお互い大好きなハロー!プロジェクトについて語り合える友人として、深夜の高円寺の飲み屋で知り合いました。音楽家としての大森さんのことはあまり追求せず、大森さんも「そういえば私のバイクのメットに本さんのステッカーが貼ってあったかも~」程度。「あ、そうなの。で、今度のスマイレージのシングルがヤバいと思うんだけど!」「ヤバすぎる~」と、ただただハロプロのことだけを話す仲だったのです。

当時から大森さんのライヴを観る機会もあり、しばらくして1stアルバム『PINK』も出ましたが、本気で大森さんのファンになるのは2ndアルバム『魔法が使えないなら死にたい』から。程よくポップにアレンジされたこのアルバムに触れ、大森さんの普遍的な美しいメロディ作りに気づかされたのです。無論、遡って『PINK』の素晴らしさにもそのとき気づき済みです。

そしてまたしばらく時はたち、カーネーションの直枝政広さんプロデュースによる最新アルバム『絶対少女』のラフミックスを聴かせてもらう。その瞬間、数日前に思いついた雷音レコード構想の第一回発売はこのアルバムからのシングル・カットしかない!と即決。去年の10月23日、渋谷wwwでのSoggy Cheeriosのライヴ終演後の楽屋で大森さんに雷音レコードのことを話し、シングル・カットの申し込みをしました。そしていまここにこのレコードが出来上がるのです。

傑作『絶対少女』は捨て曲なしの全曲最高盤です。僕は好きな曲はアナログで聴きたい質なのですが、なかでも今回シングル・カットした「君と映画」と「少女3号」の2曲が7inchレコード盤で聴くと更に味わいが深まる曲だと思いました。

(本秀康)

Catalogue

大森靖子「君と映画」

第1回発売(2014年3月20日発売)
RHION-01 SOLD OUT

大森靖子「君と映画」
(B面「少女3号」)

※アルバム『絶対少女』(PINK-004)より

大森靖子「君と映画」

再プレス(2014年7月4日発売)
RHION-01 ¥1,000(+税)

大森靖子「君と映画」
(B面「少女3号」)

※アルバム『絶対少女』(PINK-004)より

ジャケット、レーベル面以外は1stプレス盤と同一のレコードです。

あだち麗三郎「Candy」

あだち麗三郎「ぷにゃぷにゃトロピカル」

第2回発売(2014年4月20日発売)
RHION-02 ¥1,000(+税)

あだち麗三郎「Candy」
(B面「ぷにゃぷにゃトロピカル」)

※「Candy」/アルバム『とんちコンピvol.1』(TNCR0015)収録曲の別バージョン
※「ぷにゃぷにゃトロピカル」/アルバム『6月のパルティータ』(MDR-0006)より

ポニーのヒサミツ「あのこのゆくえ」

ポニーのヒサミツ「休日」

第3回発売予定(2014年5月30日発売)
RHION-03 ¥1,000(+税)

ポニーのヒサミツ「休日」
(B面「あのこのゆくえ」)

※アルバム『休日のレコード』(DBDB-1)収録曲のニューバージョン

前野健太「love」

第4回発売(2014年6月30日発売)
RHION-04 ¥1,000(+税)

前野健太「love」
(B面 前野健太 with おとぎ話「ロマンスカー」〈live〉)

※A面/アルバム『ロマンスカー』(ROCD-0001)より B面/未発表

第4回発売(2014年6月30日発売)
RHION-05 ¥1,000(+税)

前野健太「鴨川」
(B面 前野健太 with おとぎ話「豆腐」〈live〉)

※A面/アルバム『さみしいだけ』(ROCD-0004)より B面/未発表

第5回発売(2014年7月31日発売)
RHION-06 ¥1,000(+税)

前野健太「あたらしい朝(Mark 2)」
(B面「コーヒーブルース」)

※アルバム『ファックミー』(ROCD-0003)より A面/ニューバージョン

第6回発売(2014年8月27日発売)
RHNS-701 SOLD OUT

北村早樹子「マイハッピーお葬式」
(B面「朝も昼も夜も」)

※「朝も昼も夜も」/アルバム『ガール・ウォーズ』(WRBC-002)収録曲を新録音

第6回発売(2014年8月27日発売)
RHION-07 ¥1,000(+税)

倉内太「愛なき世界」
(B面「サザエさん一家」)

※「愛なき世界」/アルバム『刺繍』(DCRC-0080)より

〈雷音まえのまつり〉プレゼント盤
(非売品)

RHION-SP01

前野健太withおとぎ話
「東京の空(live)」

※A面のみの片面レコードです

第7回発売(2014年11月29日発売)
RHION-08 SOLD OUT

U-zhaan × Babui × agraph
「みしゅら・かふぃ」

A面「みしゅら・かふぃ」(part1)
B面「みしゅら・かふぃ」(part2)

※アルバム『Tabla Rock Mountain』(GDHV-003)より「Raga Mishra Kafi」を改題。

第8回発売(2014年12月15日発売)
RHNS-702 ¥1,000(+税)

川本真琴withゴロニャンず
「ミュージック・ピンク」

(B面「 聖クリスマスだよ~ゴロニャンず!」)

※AB面とも新曲。※このレコードは雷音レコードとなりすレコードのコラボレーション・リリースです。

松尾清憲「ブルー・ヴァレンタイン・デイ」

松尾清憲「僕が蒸気のようにとろけたら」

第9回発売(2015年2月10日発売)
RHION-09 SOLD OUT

松尾清憲
「ブルー・ヴァレンタイン・デイ」

「僕が蒸気のようにとろけたら」
(両A面)

「ブルー・ヴァレンタイン・デイ」/プロモーションCD『25 ANNIVERSARY』(DC-0040~1)より

※「僕が蒸気のようにとろけたら」/アルバム『Hello Shakespeare』(UPCH-20129)より

never young beach 「あまり行かない喫茶店で」

第10回発売(2015年07月03日発売)
RHION-10 SOLD OUT

never young beach
「あまり行かない喫茶店で」

(B面「散歩日和に布団がぱたぱたと」シングルバージョン)

※アルバム『YASHINOKI HOUSE』(ROMAN-002)より。B面は7inchシングルのための再録音。

大森靖子 「呪いは水色」

第11回発売(2015年12月4日発売)
RHION-11 SOLD OUT

大森靖子
「呪いは水色」

(B面「呪いは水色」Live)

※A面 アルバム『洗脳』(AVCD 93072)より
 B面 Blu-ray/DVD『♥爆裂!ナナちゃんとイく ラブラブ洗脳ツアー♥ ~ノスタルジック中野サンプラザ~』(AVBD 92250/AVXD 92252)より

北村早樹子
 「みずいろ」

第12回発売(2016年03月30日発売)
RHNS-703

北村早樹子 「みずいろ」
(B面「マイハッピーお葬式(スターライト・バージョン)

※A面 アルバム『わたしのライオン』(HYCA-3053)より。B面は7inchシングルのための新アレンジです。